クレジットカードのポイント還元は電子マネーにも注目

未分類

最近のクレジットカードはカード単体のポイント還元率も重要ですが、電子マネーにチャージできるかどうかで実質的な還元率が大きく変わる場合があります。クレジットカードを使って電子マネーのチャージをすると、チャージをしたカードの利用ポイントが貯まり、さらに電子マネーの利用時にもポイントが貯まりますので、同じ金額の決済で2回ポイント還元を受けることができます。クレジットカード自体の還元率がそれほど高くなくても、よく使う電子マネーにチャージができるかどうかで実質の還元率は優秀となることも多いのです。これはポイント二重取りと言われる方法で最近は色々なカードで可能になってきています。ポイント二重取りが可能となる電子マネーを持っていなかったとしても、数百円で作れますので、クレジットカードのポイント還元を重視するならば電子マネーとの組み合わせを総合的に考えて決めるのがおすすめです。

Previous
クレジットカードのポイントを家電量販店のポイントに交換する
Next
クレジットカードについて